がんばれシチー軍団ホームページ

友駿ホースクラブのシチーを応援するホームページです。

    このページは、友駿ホースクラブのシチー所有の皆さんとともにシチー全馬を応援するページです。

    3歳シチー成績
    ラスベガスシチー 5→1→10→8
    キーウエスト 4→5→6→2→3→1→15
    ハイデンガールズ 9→1
    マリナーズシチー 1

    クレストシチー 6→4→9
    プログレスシチー 10→5

    エランドールシチー 9
    レディカリーナ 10
    シャルマンヒロイン 10
    スカーレットギャル 11→17→10→15

    マーベラスシチー 

    2015年11月

    ドリームコース馬(レディクラシックの2014)の抽選が行われ、申込者に当落の通知が届いているようです。


    管理人は昨年のドリームコース馬に引き続き、落選しました。
    DSC_0081

    私の周囲に何人か落選した人がいましたので、倍率は高かったのかもしれませんね。
    当選した人はおめでとうございます。この馬は走ると思いますよ。

    こういう抽選になるような魅力的な馬をもっとたくさん募集して欲しいですね。

    11月7日(土)東京6Rダート1600m新馬戦にレディカリーナが出走し、10着でした。

    レディカリーナはグランドシチーの半妹であり、ラフィネシチーの全妹です。
    ちょうど1年前の11/9に全姉ラフィネシチーは新馬戦を快勝し、現在3勝馬。
    姉に続けと注目のデビュー戦でした。

    IMG_5589
    当初は前週1400m戦デビューを予定していたものの、残念ながら除外で一週延びました。
    460キロの好馬体。馬体重は姉とそんなに変わりません。

    IMG_5602
    相沢調教師は兄グランドシチーも預かっていることから、期待が持てますね。

    IMG_5625
    馬は落ち着いて周回し、牡馬に混ざっても見劣りしませんでした。

    IMG_5638
    本馬場入場。鞍上は△石川騎手。既に本日2勝しており、絶好調。
    軽い斤量であっさり勝ち抜けるか。単勝3番人気8.3倍です。

    IMG_5650
    返し馬。レース好走を期待させます。

    IMG_5653
    IMG_5656
    注目のスタート。ゲートは速かったです。3~4番手。

    そのまま4~5番手という絶好のポジションをキープし、レースは進みます。
    あとは直線で抜け出すだけ。

    IMG_5657
    しかしながら、直線に入るとズルズルと後退していきます。

    IMG_5677
    IMG_5684
    結果は勝ち馬から4秒差の10着でした。

    前にいた馬が残っていることから、ペースの問題では無いようです。
    姉ラフィネシチーが1200m戦で活躍していることから、1600mは長かったのかもしれません。
    先週1400m戦の除外も痛かったか。
    直線に入るまでの先行力は素晴らしかったので悲観することは無いでしょう。
    次走も注目したいと思います。

    11月3日(火・祝)大井競馬場で行われたJBCクラシック(JpnI)にグランドシチーが出走し10着でした。

    管理人も大井競馬場に横断幕を出すのは久しぶりでした。たぶん前回は1998年東京大賞典に出走したキョウトシチー以来かなと思います。あのころとは大井競馬場も大きく変わりました。

    今日はJBCレディスクラシック、JBCスプリント、JBCクラシックとG1競走が3つありましたので、大井競馬場は朝から混んでいました。

    IMG_5438
    グランドシチーは8歳にして大井競馬場初出場にも関わらず、とても落ち着いていました。

    IMG_5443
    夕日を浴びて馬体が輝いています。

    IMG_5457
    なんと馬体重は前走プラス20キロの500キロ。
    浦和に出走した時も極端に増えていましたが、平日のレースは調整が難しいのか。
    繰り上がりで出走したからかもしれませんが、厩舎にはもうちょっと頑張ってもらいたいですね。

    IMG_5464
    クラブスタッフが津村騎手に何か話していました。珍しい光景です。
    作戦会議でしょうか。
    結果が悪くても降ろさないから思い切って乗ってこい!とでも言ったのかもしれませんね。

    IMG_5469
    騎乗命令がかかり、津村騎手を待つグランドシチー。

    IMG_5473
    レディスクラシックが大野騎手、スプリントが松山騎手が勝ち、次は津村騎手の出番か。

    IMG_5478
    IMG_5480
    IMG_5482
    グランドシチーって優しそうな顔をしていますよね。

    IMG_5493
    本馬場入場

    IMG_5506
    もう乗りなれた津村騎手に託すしかない。

    IMG_5531
    返し馬。

    IMG_5552
    いよいよ発走時刻が近づいてきました。

    IMG_5558
    ファンファーレは生演奏です。

    IMG_5560
    日本ダート界の頂点を決めるJBCクラシックいよいよ発走!

    コースが日陰になってしまったので画像は暗くてすみません。

    IMG_5564
    最初の直線。コパノリッキーが先頭に立ち、グランドシチーは中段やや後方。

    IMG_5566
    ダートの精鋭が集まっているだけに見応え十分です。

    IMG_5573
    今回も末脚勝負でしょうか。

    IMG_5578
    レースはコパノリッキーが絶妙なペースで逃げ、先行馬有利なレース展開に。
    グランドシチーは4コーナーで外ではなく内に入り、内差しを狙います。

    IMG_5585
    グランドシチーが追い上げるも、前との差は詰まるどころか開く一方。
    やはり後方待機の差し馬は不利だったのでしょうか。
    勝ち馬から3秒差の10着でゴールインでした。

    どうしても後ろからの馬は、展開に恵まれないときついですね。
    グランドシチーはがんばったのではないでしょうか。

    10着と言っても、言い換えればダートで日本で10番目に強い馬ということですので、立派だと思います。


    今週は東京でグランドシチーの妹のレディカリーナが新馬デビュー予定です。
    こちらも楽しみですね。

    また今、募集している妹の1歳馬も好馬体です。芝のマイル前後で活躍しそうな気がしています。
    抽選になるみたいですので、申し込みはお早めに。

    11月1日(日)福島3Rダート1700m戦にプレジールシチーが出走し、楽勝しました。

    3番手でレースを進めるも、向こう正面では早くも先頭に立ち、直線で後続に5馬身差をつけて、待望の2勝目を挙げました。


    前走あたりからプレジールシチーは復調しましたね。
    勝ち時計は1分45秒6。このタイムなら上のクラスでも通用するでしょう。


    次走も楽しみです。

    本日2勝のシチー軍団。ようやくエンジンがかかってきました。

    11月1日(日)東京1Rダート1600m未勝利戦にラスベガスシチーが出走し、見事快勝しました!

    IMG_5288
    前走デビュー戦は出遅れての5着。
    今回はすんなりゲートが出れれば楽しみな一戦でした。
    ラスベガスシチーは良い馬体をしています。
    1番人気になるかなと思っていましたが、3番人気単勝740円でした。

    IMG_5306
    鞍上強化の蛯名騎手。蛯名騎手と言えば出遅れも有名ですが、ここはもう蛯名騎手に任せるしかない。

    IMG_5321
    果たしてどんなレースをしてくれるのでしょうか。

    IMG_5330
    本馬場入場のラスベガスシチー

    レースはスタートを無難にこなして中段待機。
    レースはハイペースで流れます。

    4コーナーでラスベガスシチーは仕掛けて前を捕えに進出します。
    ちょっとタイミングが早いのではと、ちょっと心配になりました。

    IMG_5331
    ゴール手前200mで前を捕え、なんだか勝ちそうな予感。

    IMG_5339
    ゴール前100m。完全に抜け出し、勝利はこの時点で確定しました。

    IMG_5341
    あとは後続を突き放すのみ。

    IMG_5350
    ラスベガスシチー快勝!これは強い!!!
    興奮して写真がブレてしましました。ごめんなさい。

    IMG_5355
    2着にはコンマ6秒差で勝ちました。

    IMG_5361
    ウイナーズサークルに登場するラスベガスシチー。
    今日は天皇賞があるため、1Rからお客さんは一杯でした。

    IMG_5365
    蛯名騎手によれば、まだ馬体が緩いそうです。
    まだまだ上積みがありそうで、今後が楽しみですね。

    IMG_5373
    このまま蛯名騎手を主戦にダート王者を目指すのか。

    IMG_5380
    所有会員さん口取り(一人欠席していました)

    今、カジノドライブ旋風が巻き起こっていますが、ラスベガスシチーもこの旋風に乗れる馬と思いました。

    今のところは直線の長い東京コースが向いてそうです。
    ゆくゆくはダート重賞戦線でも活躍しそうな素質を秘めていると思います。

    シチー軍団にも将来が楽しみな2歳馬が出現しました。
    他の2歳馬も続いて欲しいですね。

    このページのトップヘ