がんばれシチー軍団ホームページ

友駿ホースクラブのシチーを応援するホームページです。

    このページは、友駿ホースクラブのシチー所有の皆さんとともにシチー全馬を応援するページです。

    3歳シチー成績
    ラスベガスシチー 5→1→10→8
    キーウエスト 4→5→6→2→3→1→15
    ハイデンガールズ 9→1
    マリナーズシチー 1

    クレストシチー 6→4→9
    プログレスシチー 10→5

    エランドールシチー 9
    レディカリーナ 10
    シャルマンヒロイン 10
    スカーレットギャル 11→17→10→15

    マーベラスシチー 

    クラージュシチー

    IMG_4840

    本日、新潟8Rに出走したクラージュシチー号は、レース中に故障を発生(右上腕骨を骨折)し、競走中止。残念ながら予後不良となってしまいました。


    2月のレース後に成長を促すため放牧に出て、今回のレースが復帰初戦でした。
    レースは先行し、力でねじ伏せる勢いでしたが向う正面で故障を発生、ずるすると下がった後に転倒し、立ち上がることはありませんでした。。。


    昨年のデビュー戦では、上がり3ハロンを32.2秒で走り2着。(新馬レコード)
    2戦目の阪神戦では後続に10馬身差をつけ圧勝しました。


    期待のハービンジャー産駒として、楽しみな馬だっただけにとても残念です。


    今日のクラージュシチー写真

    IMG_4783
    IMG_4786
    IMG_4795
    IMG_4805
    IMG_4812
    IMG_4823
    IMG_4824
    IMG_4840
    IMG_4842
    IMG_4844
    IMG_4845
    馬体重プラス18キロと馬体も回復し、ここから新たな伝説が生まれると思った矢先の出来事で非常に残念です。


    ここから先はショッキングな写真が含まれています。
    見ないことをお勧めします。

    【訃報:8/2クラージュシチーレース中故障、安楽死処分】の続きを読む

    2/14小倉10Rあすなろ賞にクラージュシチーが出走しました。
    圧倒的1番人気の単勝1.5倍。ここを勝ってクラシック戦線に再浮上したいところでした。

    IMG_2221
    馬体重はマイナス6キロ。中間調整に失敗して馬体重が戻らなかったか。

    IMG_2278
    パドックではおとなしい印象でした。

    IMG_2291
    藤岡康騎手が騎乗。

    IMG_2299
    人気を確認しているようです。

    IMG_2336
    最内枠ということもあり、一旦下げて外に付ける作戦でした。

    IMG_2353
    直線で追い出すも2着がやっとでした。。。

    ここでは1枚も2枚も上と評価されていましたが、終わってみれば賞金加算失敗でした。


    敗因分析です。
    20150214-1
    残り600m付近。外に持ち出してここから大外をロングスパートできる絶好の位置取りでしたが、

    20150214-2
    残り400mでも持ったままでポジション同じ。
    残り300mで全馬ヨーイドンで追い出すも2着止まり。

    ハービンジャー産駒が直線でヨーイドンして瞬発力勝負でサンデー系に負けるいつものパターン。

    所有会員としては、直線勝負の競馬じゃなく、600m手前から捲ってロングスパートする競馬が見たかったのではないでしょうかね。
    陣営はやることやってから、敗因を馬のせいにして欲しいものです。


    本日11/24の東京スポーツ杯2歳Sに出走したクラージュシチーは残念ながら5着でした。

    中段で進み、直線で前が空いたのはゴール前400mでした。瞬発力勝負で負けてしまいましたね。
    ロングスパートの得意の形で走れれば、結果は違っていたかもしれません。

    それでも勝ち馬からコンマ2秒差。クラージュはがんばったと思います。
    馬の成長や乗り方の工夫でもっと良くなっていくでしょう。

    IMG_1220

    IMG_1227

    IMG_1274

    IMG_1290

    kura16
    本日、11/24東京スポーツ2歳ステークス(G3)に出走するクラージュシチーの最終追い切りが行われました。

    栗東CW
    78.4-63.8-49.9-36.9-12.3 単走一杯

    またもや、栗東CW一番時計です。

    調教で速いタイムを出すかどうかは厩舎の方針もあり、一概に速いタイムが良いとも言い切れませんが、
    この時計は2歳にしては破格の時計です。相当の能力の持ち主でなければ出せません。

    レースが楽しみになってきましたね。

    強いメンバーが揃いましたが、その中でどのような走りをするのか注目です。

    kura16

    現在発売中の競馬最強の法則12月号でクラージュシチーが大絶賛されています。

    教えてください、田中充興先生!
    ・重賞に格上げされたホープフルSの初代王者の雰囲気がある(38P)

    血統スナイパー境和樹
    ・能力が違い過ぎ(40P)
    ・非社台系から大物候補が出た(41P)
    ・コレは相当走る。かなり上まで期待。(42P)

    ノリオ&コースケの行け!青本隊POG最強バトル
    ・ついにバケモノが現れた!クラージュシチーはアグネスタキオン、クロフネ級の逸材だ!!(60P)
    ・この馬、底が見えない(60P)
    ・間違いなくクラシック級(60P)

    どの記事も写真付きで紹介されています。
    クラージュシチーをお持ちの方は必見ですね。

    このページのトップヘ